*

人工甘味料の危険な種類ランキング!危険性も一覧で!デマとの噂も?

人工甘味料の危険な種類ランキング!危険性も一覧で!デマとの噂も?2
寒さが厳しくなり、鍋に、ラーメンに、肉まんに・・・と、
寒い季節ならではの美味しい物が恋しい季節になりました。


でも、結局、太ってしまって、ダイエットするはめに
なるのですが、そんなときにも甘い物は欲してしまうのが
つらいところ。


そんなダイエッターの味方が人工甘味料ですよね。
なんていったって、甘いのに、カロリーはゼロ。
こんな夢のような甘味料ならいくら食べてもだいじょうぶ。



と、思っていたら、そうではないらしいのです。
人工甘味料は危険だという声があります。


今回は、そんな危険性を一覧にしてご紹介、
そして、人工甘味料の危険な種類も
ランキングにしました。



最後に、本当に人工甘味料は危険なのか、
真相にも迫りましたので、
最後まで読んでくださいね。


人工甘味料の危険性は?一覧にてご紹介


人工甘味料の危険な種類ランキング!危険性も一覧で!デマとの噂も?3

【危険性その1】

糖尿病のリスク

人工甘味料は糖尿病のリスクを高めているという
発表が、イギリスの科学誌「ネイチャー」で
発表されています。

【危険性その2】

肥満のリスク

これは、意外!

カロリーゼロでもインスリンが分泌され、
血糖値が上がり、脂肪が蓄積されてしまうそう。

【危険性その3】

依存性

人工甘味料にはコカイン以上の依存性が
あるのだそう。

メーカーは大喜び?

【危険性その4】

下痢

人工甘味料は天然由来ではないので、
人間の消化酵素では消化しきれないのが
その理由です。

そういえば、人工甘味料を使った商品に、

「お腹がゆるくなる場合もあります」って

記載されているものもありますよね?

人工甘味料危険な種類ランキングTOP10!


人工甘味料の危険な種類ランキング!危険性も一覧で!デマとの噂も?1
【10位】ソルビトール

天然のものもありますが、
人工のものも存在します。

副作用は、一度にたくさん摂取すると、
下痢になりやすいです。


【9位】キシリトール

一部の人にアレルギー反応が
でやすいと報告されています。


【8位】アセスルファムカリウム

製造過程で、発がん性物質の塩化エチレンと
媒介するため、

その塩化エチレンの残留を心配する声と、
皮膚に接触すると、炎症を引き起こす


こともあるといわれています。

【7位】アドバンテーム

最近認可され、少量での使用が多いため、


その安全性は不明


となっています。

わからないものは怖いので、この順位です。


【6位】ステビア

ガムや飲料水に使われるステビアは
遺伝子組み換えのものが
使われているそうです。


【5位】スクラロース

糖尿病の発症にもつながると


いう発表がありました。


【4位】アスパルテーム

癌、白血病、脳腫瘍との関連が
強く疑われています。

【3位】サッカリン

日本では、

「発がん性の懸念」より
使用量が制限されています。

海外では大量に使用されている
場合がありです。

【2位】ズルチン

発がん性、肝機能障害などの様々な毒性が
発見されたため
現在は、使用が禁止されています。

【1位】チクロ

発がん性、催奇形性が指摘されました。
現在は、使用が禁止されました。

人工甘味料の危険性はデマ?


人工甘味料の危険性が話題になっていますが、


そもそも、危険性があるなんて、
デマだという声もあります。


実際のところ、どうなのでしょうか?

調べた結果、いえるのは、


マウス実験で得られた結果が、
人間に当てはまるとはいえない


ということだそうです。

たとえば、糖尿病のリスクに関しては


人間が糖尿病を引き起こすリスクを
示すはっきりした証拠がいまだにない



らしいのです。


発がん性などが疑われている人工甘味料
に関しては、すでに日本では、使用制限や、
使用禁止になっています。


人工甘味料、うまく使いましょう。



なんにしろ、摂りすぎは良くないようです。

カロリーが少ないからといって、
大量に摂取してしまうと、

やはり体には良くないでしょう。

それは、砂糖にもいえますよね?

ダイエット中のほんの息抜き程度にしておくのが
いいのかもしれませんね。






↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事は、以上で終わりですが、
他にも面白い記事をたくさん作ってあるので、
良ければ読んでいって下さい。(^^)

スマホでご覧の方は、
下の方までスライドしていくと
他の関連記事が紹介されています!(^^)

思ってるより、
かなり下の方までスライド出来ますよ(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
では、また他の記事で(^^)/~~~



Sponsored Link




こちらもよく読まれてます!




関連記事

オフィスでの乾燥対策!目・髪・顔・のど・肌どこにでも使えるグッズ

オフィスでの乾燥対策!目・髪・顔・のど・肌どこにでも使えるグッズ

冬になると、体のあちこちが乾燥して、 肌荒れや髪のパサつき、目の乾燥、喉のイガイガに悩まさ

記事を読む

白湯ダイエットの正しいやり方で足痩せ?いつ飲む?お茶じゃダメ?

白湯ダイエットの正しいやり方で足痩せ?いつ飲む?お茶じゃダメ?

白湯ダイエットは、簡単で手軽に始められるダイエットとして、 女性の間で話題になっています。

記事を読む

トクホ(特保)でも妊婦や赤ちゃんには危ない?体に悪いって本当?4

トクホ(特保)でも妊婦や赤ちゃんには危ない?体に悪いって本当?

トクホ(特保)の商品を 一度は購入みようと思われたことのある方もいらっしゃるのではないでし

記事を読む

フィールサイクル(FEELCYCLE)とは

フィールサイクル(FEELCYCLE)の効果!痩せた?口コミや評判まとめ!

どうも、ヤンユーです。(^^)/ 皆さん、フィールサイクル(FEELCYCLE

記事を読む

francfrancのアロマ加湿器の口コミ!故障率と値段を比較!使い方で…1

francfrancのアロマ加湿器の口コミ!故障率と値段を比較!使い方で…

franc franc(フランフラン)はおしゃれで、 シンプルで飽きのこないデザインが多い

記事を読む

雨の日でも紫外線はあるのか?むしろ量が多くて日焼け止め必須?

雨の日でも紫外線はあるのか?むしろ量が多くて日焼け止め必須?

どうも、ヤンユーです。(^^)/ 今日も、 『ヤンユーの噂のデートスポット東海』 にお越し

記事を読む

コストコのダイエットにおいしい!おすすめ低カロリーお菓子BEST10

コストコのダイエットにおいしい!おすすめ低カロリーお菓子BEST10!

肌寒くなり秋も深まってきました。 食欲の秋とも言われている季節ですが、 秋は来たる忘

記事を読む

ルイボスティーでも妊娠中だと便秘やつわりの副作用が?適切な量は?1

ルイボスティーでも妊娠中だと便秘やつわりの副作用が?適切な量は?

朝晩は特に肌寒くなってきましたね。 寒くなってくると、 お茶が恋しくなりませんか?

記事を読む

ファスティングの効果的な日数!6日や一週間は時期によっては危険?

ファスティングの効果的な日数!6日や一週間は時期によっては危険?

秋も深まってきましたね。 栗にさつまいもに、さんま、まつたけ・・・ と、秋の味覚は美

記事を読む

ホットヨガで頭痛や吐き気がして気持ち悪くなる?原因や予防・対策法

ホットヨガで頭痛や吐き気がして気持ち悪くなる?原因や予防・対策法

皆さんはホットヨガをやったことはあるでしょうか。 ホットヨガとは、高温多湿の環境で行われる

記事を読む

Comment

  1. バーカ より:

    論文くらい貼れよアホ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • はじめまして。ヤンユーです(^^)

    この度は当ブログ
    『ヤンユーの噂のデートスポット東海』

    へお越し下さりありがとうございます。m(__)m

    当ブログは、
    東海地区のデートスポット紹介だけではなく、

    イベントや普段の生活の過ごし方など
    パートナーとの時間を有意義に過ごす方法

    等を皆さんと共有できるよう
    日々気になった事や
    面白かった事も紹介していきます。

PAGE TOP ↑