*

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!

公開日: : 漫画


Sponsored Link


幽遊白書は25年以上前に完結したジャンプ黄金期の作品のひとつですが、今も根強い人気がある漫画です。

今作品には沢山のキャラが登場しますが、その中でも絶大の人気を誇る蔵馬と飛影。

特に女性に人気が高く、彼らが初恋の人は多いと思いますv

大人気の蔵馬と飛影はどんな出会いをしたのでしょうか?

また初登場は何話だったのか、彼らの魅力も併せてご紹介します。

蔵馬と飛影の出会いのシーン

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!3

蔵馬と飛影の出会いのエピソードは、コミック7巻の「TWO SHOTS」に収録されています。

それでは「TWO SHOTS」の内容と感想を記載したのでご覧ください。

蔵馬が中学3年生の時に飛影と初めて出会います。

当時蔵馬が住んでいる街で失踪者が続出している噂が学校内で出回り始めていました。

そして蔵馬が以前倒した妖怪の反吐鬼が現れ、反吐鬼が蔵馬より強力な妖怪の元についた為復讐すると宣告されます。

霊感の強いクラスメイトの喜多嶋麻弥に反吐鬼の姿を見られてしまい、

麻弥からの質問をかわす内に告白されるが蔵馬は悪いけど…と断りました。

その時飛影が蔵馬を襲撃!麻弥を闘いから遠ざける為に離れた場所で戦います。

実は飛影は蔵馬を強力な妖怪「八つ手」の刺客と思った為に攻撃したのですが、

誤解と分かった後深手により気絶してしまいます。

蔵馬が治療した後に目を覚ました飛影。蔵馬に名乗った後に八つ手との元へ向かいます。

飛影は卓越した剣技で魔界でも有名な盗賊ですが、それでも八つ手には適わないのではと蔵馬は予測します。

その後麻弥が八つ手に囚われたと知り蔵馬も参戦。

強力な八つ手の前に1人ずつの攻撃では勝てないと判断した2人は連携した末に八つ手を倒します。

実は飛影は妹の氷女の雪菜を探しに魔界から人間界へ来ていました。

無事に麻弥を救出した蔵馬は彼女がもう危険に巻き込まれることがないように、

夢幻花の花粉で自分についての記憶を消してしまいます。

この作品はメイン4人の中で恋愛関係の話が最も少ない蔵馬の、

秘かな想いを秘めた切ない過去が描写されていました。

飛影も行方不明の雪菜を探し続けていますし、

蔵馬と飛影の出会いやバトルという見ごたえをはさみつつも切ない印象ですよね。

この出会いの1年後に蔵馬と飛影は剛鬼も加え霊界の闇の三大秘宝を盗み出し、

浦飯幽助と闘った後に四聖獣編や暗黒武術会など、幽助達と共に仲間として戦うことになり、

その後の生き方を大きく変えることになります。

またこの話はテレビでは当時放映されませんでしたが、

25周年記念のBlu-ray BOX 魔界編で新作アニメで見ることができますよ。


Sponsored Link


蔵馬と飛影の初登場は何話?

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!1

蔵馬と飛影が初登場したのは、コミック3巻の20話の三匹の妖怪!!でした。幽助が生き返った直後でかなりの序盤です。

あの世から試練を経て無事生還した幽助は、

コエンマ様から霊界探偵として様々な事件を解決するように言われます。

激戦の末に剛鬼は敗北し、蔵馬は自分の望みを達成した後に降伏し2つの宝が幽助の元に。

飛影は降魔の剣で螢子を人質に幽助と闘いますが、怒りで強い力を出す幽助の前に敗北します。

闇の三大秘宝は霊界に戻り、閻魔大王の怒りはコエンマ様のお尻百叩きですんだのでした(笑)

蔵馬の願いは暗黒鏡で自分の命と引き換えに自分の母親の命を救う為でした。

愛情を持って自分を育ててくれた母親への親愛。過去と想いを幽助に語る蔵馬。

暗黒鏡に蔵馬が命をさし出す時に幽助は自分が死んだ時に母親が泣いているところを思い出したんでしょう。

自分の命を半分差し出しす場面では、ぶっきらぼうでもストレートな幽助の優しさに蔵馬は救われます。

蔵馬と無事に回復した母親との対面シーンはとても泣けますよね。

ところで飛影は降魔の剣で仲間を増やして雪菜ちゃんを探し出す力のひとつにしたかったのでしょうか?

因みに飛影の全身無数の目玉だらけの変身シーンは黒歴史とされ初登場のみのシーンとなっています。

他にも飛影の描写は饒舌で卑怯、おまけにラストは幽助に顔面を思いっきり蹴られるなど、

後々の人気では考えられない(色々な意味で)貴重な描写尽くしの内容です。

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!のまとめ

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!2

幽遊白書で好きなキャラの話になると、大抵は蔵馬と飛影と上げるほど人気が高い2人。

彼らは原作では幽助の敵役として早々に登場し、その後の四聖獣編でじわじわと人気が出て、

暗黒武術会編で一気に人気爆発となりました。

あまりの人気の為にアニメでは、1、2巻の内容を大きく削り数話目で登場させたほどです。

蔵馬も飛影もかっこいいだけではなく心情や過去などしっかりと描写されているので、

再度読み直して再燃するもよし、未読の人は是非今でも根強い人気の蔵馬と飛影の魅力に注目してみてはいかがでしょうか?



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事は、以上で終わりですが、
他にも面白い記事をたくさん作ってあるので、
良ければ読んでいって下さい。(^^)

スマホでご覧の方は、
下の方までスライドしていくと
他の関連記事が紹介されています!(^^)

思ってるより、
かなり下の方までスライド出来ますよ(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
では、また他の記事で(^^)/~~~



Sponsored Link




こちらもよく読まれてます!




関連記事

夏目友人帳のニャンコ先生が面白い!心に響く言葉(名言)・セリフは?1

夏目友人帳のニャンコ先生が面白い!心に響く言葉(名言)・セリフは?

2007年から連載が開始され 2019年2月の時点では23巻まで 発売されている

記事を読む

学校の怪談で怖い話&おすすめシーン!アニメと本どちらがおすすめ?1

学校の怪談で怖い話&おすすめシーン!アニメと本どちらがおすすめ?

2000年10月から2001年3月まで アニメが放送されていた学校の怪談。

記事を読む

自縛少年花子くんのもっけちゃんがかわいい!花子くんの正体は?2

自縛少年花子くんのもっけちゃんがかわいい!花子くんの正体は?

自縛少年花子くんはあの有名な怪異のトイレの花子さんがまさかの男の子で登場!

記事を読む

がっこうぐらしの原作が12巻で完結!発売日はいつ?11巻までの考察も1

がっこうぐらしの原作が12巻で完結!発売日はいつ?11巻までの考察も

まんがタイムきららフォワードにて 2017年から連載されている漫画 がっこうぐら

記事を読む

かくしごとはアニメも漫画も泣ける内容って本当?泣いたの感想も!

『さよなら絶望先生』の久米田康治先生が描く 『かくしごと』が 2020年

記事を読む

ドラえもんのしずかちゃんの苗字(名前)や身長などのプロフィール!3

ドラえもんのしずかちゃんの苗字(名前)や身長などのプロフィール!

日本国民であれば知らない人はいないほどの 名作を打ち出してきたドラえもん。 しか

記事を読む

ギャグマンガ日和(漫画)は何巻まで発売されてる?おすすめ巻も!1

ギャグマンガ日和(漫画)は何巻まで発売されてる?おすすめ巻も!

1999年12月から連載が開始された 1話完結型のギャグ漫画 ギャグマンガ日和。

記事を読む

黒執事の面白いシーン!アニメと漫画のどっちがおすすめなのかも!

枢やな先生による、大人気作品 『黒執事』 シリアスなシーンも多いです

記事を読む

カワイイ私の作り方の登場人物(主要キャラ)一覧!名言・名場面も!

『カワイイ私の作り方』は 元BAの漫画家・六多いくみさんの作品です。

記事を読む

黒子のバスケのテツヤ2号のアニメ漫画別の初登場話!声優さんは誰?1

黒子のバスケのテツヤ2号のアニメ漫画別の初登場話!声優さんは誰?

2009年から2014年まで少年ジャンプにて 連載され、アニメも全75話が放送され

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ひぐらしのなく頃に業・鬼隠し編考察!OP逆再生で前作の曲が聞こえる?

過去作のリメイクと思われていましたが、 完全

ひぐらしのなく頃に(アニメ)の2020版と旧版の違いは?感想や評価も!

『ひぐらしのなく頃に』の新作アニメが 202

ヒプマイアニメの1話と2話の感想!評価は?作画崩壊は今のところない?

音楽原作キャララッププロジェクト『ヒプノシスマ

宝石の国(漫画)のアニメはどこまで放送?最新刊は何巻?完結したかも!

市川春子氏によるコミック『宝石の国』は 累計

ダンガンロンパのアニメは本当に怖い・グロい?シリーズの放送順番も!

スパイク・チュンソフトの人気ゲーム『ダンガンロ

→もっと見る


  • はじめまして。ヤンユーです(^^)

    この度は当ブログ
    『ヤンユーの噂のデートスポット東海』

    へお越し下さりありがとうございます。m(__)m

    当ブログは、
    東海地区のデートスポット紹介だけではなく、

    イベントや普段の生活の過ごし方など
    パートナーとの時間を有意義に過ごす方法

    等を皆さんと共有できるよう
    日々気になった事や
    面白かった事も紹介していきます。

PAGE TOP ↑