*

純情ロマンチカの受け組って誰?登場人物のプロフィールも紹介!

公開日: : 漫画, テレビ番組


Sponsored Link


純情ロマンチカ
2002年より中村春菊先生が連載しているBL漫画です!

アニメ化もされており
2008年4月〜6月 第1期
2008年10月〜12月 第2期
2015年7月〜9月 第3期

が放送されていました!

今回は大人気BL作品
純情ロマンチカから

受け組
・主要登場人物プロフィール紹介

についてご紹介して行きます!

“受け組”と呼ばれているのは誰?

純情ロマンチカは、“純情〇〇”形式の四巴シリーズ作品です。

・ロマンチカ
・エゴイスト
・テロリスト
・ミステイク

の4つの物語が一部リンクしながら
同時に進行して行きます。

各シリーズのカップルで
受け組と呼ばれているキャラクターはこの4人です

純情ロマンチカ
・高橋美咲(たかはし みさき)

純情エゴイスト
・上條弘樹(かみじょう ひろき)

純情テロリスト
・高槻忍(たかつき しのぶ)

純情ミステイク
・井坂龍一郎(いさか りゅういちろう)

この4人が“受け”なので受け組とまとめて呼ばれています。


Sponsored Link


主要な登場人物のプロフィール紹介!!

純情〇〇シリーズの主要登場人物の紹介です!

純情ロマンチカ

高橋美咲(たかはし みさき)
・「ロマンチカ」編主人公
・高校3年の秋、大学受験の為に
 兄・孝浩から家庭教師として紹介された秋彦と出会う
・秋彦の事をウサギさんと呼ぶ。
・ウサギさんとの初対面は最悪だったが
 紆余曲折を経て現在は恋人同士。
・幼い頃に両親を亡くしている。
・兄と2人で支え合って生きてきた為
 周囲からの気遣いを極度に嫌っている。
・明るく元気でお人好しな性格。
・ウサギさんに振り回されている苦労人

宇佐見秋彦(うさみ あきひこ)
・「ロマンチカ」編準主人公
・愛称は“ウサギ(さん)”
・直森賞&菊川賞&国際文学芸術賞大賞を受賞した人気作家
・趣味と実益を兼ねてBL作家(秋川弥生)もしている
 (純愛ロマンチカシリーズ、純愛エゴイストシリーズを執筆)
・旧財閥宇佐見グループの次男
・T大法学部をストレート合格
・10歳までイギリスで育った帰国子女
・上條弘樹とは実家が向かい同士の幼馴染
・美咲の兄・孝浩に対して10年間片想いをしていたが、
 彼の婚約と同時に失恋
・美咲に対して、強引で突飛なアプローチをかけ
 現在美咲とは相思相愛の関係に。
・クマ好きでテディベアの鈴木さんがお気に入り
・生活能力は皆無
・強引でマイペースだが、一途な性格

純情エゴイスト

上條弘樹(かみじょう ひろき)
・「エゴイスト」編主人公
・通称ヒロさん(野分限定)
・T大文学部を首席卒業→大学院に進学
 →現在はM大文学部助教授
・異名は鬼の上條
・6年前、秋彦に長年片想いしていたが失恋
・直後野分と出会い、紆余曲折を経て恋人同士に
・子供の頃は習い事を幾つも掛け持ち、しかもすべて貫徹
・プライドの高い純情ツンデレで、負けず嫌い、一本気な性格
・現在は2LDKのマンション→野分契約のマンションにて彼と同棲中

草間野分(くさま のわき)
・「エゴイスト」編準主人公
・186cm以上の長身
・児童擁護施設の草間園出身の孤児
・名前は拾われた日に因んでいる
・17〜18歳の時4歳上のヒロさん(の泣き顔)に一目惚れ
・以来ヒロさんが大好き
・大検合格→国立医大へ進学→アメリカでの1年留学
 →現在はK大学付属病院の研修医
・将来は小児救急を選ぶ予定
・普段は寡黙で計り知れない反面、素直で真っ直ぐな性格をしている
・妙なカリスマでもあるのか、
 大企業の社長達に気に入られていて人望も厚い
・子供の頃弘樹に出逢っている
 (※当人達は全く気付いていない)

純情テロリスト

宮城庸(みやぎ よう)
・「テロリスト」編主人公
・M大文学部教授にして、弘樹の直属の上司
・不幸体質のバツイチ
・オーストラリアから帰国した忍に告白をされる。
 最初は全く相手にしていなかった。
・不器用なテロリスト(忍)にいつしか本気になる
・最終的には17年以上も忘れられなかった
 先生への想いを吹っ切る
・忍の大学入学後、通い同棲から一緒に暮らす
・英語が得意で、文学と芭蕉を愛している

高槻忍(たかつき しのぶ)
・「テロリスト」編準主人公
・3年前に不良に絡まれていたところを宮城庸に救われたが、直後に失恋
・その後はオーストラリアに留学していた
・宮城の離婚を機に帰国
・それからはテロリストのごとく強引に迫る
・口が悪く生意気な反面、中身はまだ子供で初々しい
・T大法学部受験&現役合格を機に、庸のマンションの隣室へと引っ越す
・主な料理はキャベツの油炒め
※腕は男前、あまり上手くはない
・泣き方も男前

純情ミステイク

井坂龍一郎(いさか りゅういちろう)
・「ミステイク」編主人公
・丸川書店の専務取締役→社長
・薫の直属の上司
・秋彦とは高校生の頃からの知り合い
・仕事上では有能
・商売のためなら強引な手段も厭わない
・異名は落としの井坂
・強引で 横柄な反面、繊細で根は優しい性格
・小野寺出版の社長とは仲の良いゴルフ仲間
・1年先輩兼世話役(薫)とは紆余曲折を経て想いが通じ、
 現在薫とは恋人同士

朝比奈薫(あさひな かをる)
・「ミステイク」編準主人公
・龍一郎の秘書兼お目付け役
・暴走した上司を牽制する唯一の人
・龍一郎とは20年以上も前からずっと一緒な幼馴染
・龍一郎の父親を恩人として尊敬している
・入社したての頃は編集者だった
・紆余曲折の末龍一郎と恋人同士になり
 自らの意思で異動する
・現在、龍一郎とは通い同棲→同棲中
・性格は生真面目かつ天然

※以上、ウィキペディア参考

まとめ

2019年8月30日に24巻が発売する純情ロマンチカ

4編それぞれのカップルの言動に
ニヤニヤしたり、ハラハラしたり
読んでいると表情筋が忙しいです・・・。

次の単行本発売も楽しみにしつつ!
今回はここまで\(^o^)/

純情ロマンチカに興味を持つ
きっかけの一つになりましたら幸いです(^ ^)



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

この記事は、以上で終わりですが、
他にも面白い記事をたくさん作ってあるので、
良ければ読んでいって下さい。(^^)

スマホでご覧の方は、
下の方までスライドしていくと
他の関連記事が紹介されています!(^^)

思ってるより、
かなり下の方までスライド出来ますよ(笑)


最後まで読んでいただきありがとうございました。
では、また他の記事で(^^)/~~~



Sponsored Link




こちらもよく読まれてます!




関連記事

男子高校生の日常名シーン・名言は風以外に?漫画とアニメの違いも!5

男子高校生の日常名シーン・名言は風以外に?漫画とアニメの違いも!

2009年5月から2012年9月まで ガンガンONLINEにて連載された漫画 男

記事を読む

夏目友人帳のニャンコ先生が面白い!心に響く言葉(名言)・セリフは?1

夏目友人帳のニャンコ先生が面白い!心に響く言葉(名言)・セリフは?

2007年から連載が開始され 2019年2月の時点では23巻まで 発売されている

記事を読む

sick's恕乃抄(ケイゾク&SPECの続編)の出演者!当麻&瀬文の現在は?1

sick’s恕乃抄(ケイゾク&SPECの続編)の出演者!当麻&瀬文の現在は?

すっかり冷え込んできました。 冬本番といったところですね。 あまり外に行くのがおっくうに

記事を読む

まどマギの魔女や使い魔は怖いけどかわいい!名前や性質についても!1

まどマギの魔女や使い魔は怖いけどかわいい!名前や性質についても!

2011年1月から4月まで放送された 大人気アニメ魔法少女まどか☆マギカ。

記事を読む

転生したらスライムだった件の強い&かっこいいおすすめキャラは?

転生したらスライムだった件の強い&かっこいいおすすめキャラは?

昨年の秋から深夜アニメで放送中の 『転生したらスライムだった件』 ご覧になったこ

記事を読む

まじっく快斗は全何巻?アニメと漫画や1412との違い!名言のまとめも

まじっく快斗は全何巻?アニメと漫画や1412との違い!名言のまとめも

『劇場版名探偵コナン 紺青の拳』のキーパーソンである 怪盗キッド

記事を読む

ゲゲゲの鬼太郎のすねこすりは涙腺崩壊?その他の泣ける・悲しい話も

ゲゲゲの鬼太郎のすねこすりは涙腺崩壊?その他の泣ける・悲しい話も

妖怪漫画の第一人者である 故「水木しげる」さんの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』。

記事を読む

黒子のバスケのテツヤ2号のアニメ漫画別の初登場話!声優さんは誰?1

黒子のバスケのテツヤ2号のアニメ漫画別の初登場話!声優さんは誰?

2009年から2014年まで少年ジャンプにて 連載され、アニメも全75話が放送され

記事を読む

がっこうぐらしの原作が12巻で完結!発売日はいつ?11巻までの考察も1

がっこうぐらしの原作が12巻で完結!発売日はいつ?11巻までの考察も

まんがタイムきららフォワードにて 2017年から連載されている漫画 がっこうぐら

記事を読む

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!3

幽遊白書の蔵馬と飛影の出会いのシーンは?それぞれの初登場も!

幽遊白書は25年以上前に完結したジャンプ黄金期の作品のひとつですが、今も根強い人気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



  • はじめまして。ヤンユーです(^^)

    この度は当ブログ
    『ヤンユーの噂のデートスポット東海』

    へお越し下さりありがとうございます。m(__)m

    当ブログは、
    東海地区のデートスポット紹介だけではなく、

    イベントや普段の生活の過ごし方など
    パートナーとの時間を有意義に過ごす方法

    等を皆さんと共有できるよう
    日々気になった事や
    面白かった事も紹介していきます。

PAGE TOP ↑